ヘッダー

造作TVボードとスピーカーを設置したリビング

爽やかな空間にポイントカラーの青色が映える

収納力抜群の本棚に好きな物を置いて楽しむ

作業に没頭しても、睡眠をとっても快適な空間の部屋

白色のキッチンは清潔感が漂う

凸凹の壁面の変化を楽しんで

収納力抜群の洋服棚/明るいトイレは気分も上がる

他の部屋と違う色味を使用し変化を遊ぶ

Concept

開放感のあふれるBeach Style

海の家にいるような気分になる、開放的な空間。
それを実現させるのに大事なポイントは、
全体のトーンを白色で統一しアクセントカラーに海を連想させる青色を使用。
窓はルーバードア(※1)を設置し、全ての部屋には窓を設置。


玄関のドアを開けると、広い土間の壁面に凸凹の変化を楽しめる白色のルーバー壁(※2)がある。
床面は薄いグレーの色調で、爽やかな部屋の空間演出に一役を担う。
玄関の小物は海辺にいるかのようなワクワクした気持ちになれるものをセレクト。
さらに、アクセントカラーの青色の窓(磨りガラス)を設置し、開放感を演出。
磨りガラスにすることによって隣の部屋のプライバシーはしっかり守っているのが技ありポイント。


玄関収納のドア一面が鏡になっているので、
外出時の身だしなみチェックが簡単に。


リビングでは、ポイントカラーの青色をキッチンと壁面の一部に活用。
部屋の中心にある、造作(※3)TVボードにはスピーカーを設置し、
音響にこだわることで自宅にいながらライブハウスや映画館にいるかのように楽しむことができる。


さらに、TVボードの裏側にワークスペースを配置し、完全に壁で仕切らずオープンな空間にすることで、
自分の時間を楽しみながら家族とのコミュニケーションを取ることが可能。


全ての部屋の家具や小物はひとつひとつ厳選し、
どの部屋に行っても開放感のあふれるBeach Styleが統一されている。


※1ルーバードア:ドアに適度な隙間を入れたドア。視線を遮りながらも通風が必要な箇所に最適。
※2ルーバー壁:すのこのような壁、質感以外にも変化を出したい時におすすめ。
※3造作:既製品の家具と違い、寸法や材質を自由に決めてオリジナルの家具をつくること。

ROOM PLAN

Before
Before
>
After
After

FACEBOOKFACEBOOK

InstagramInstagram