ヘッダー

こだわりの空間 小上がり畳とアクセントウォール 

キッチンとダイニングの行き来が楽な間取り

造作のチェストとウォールシェルフがポイント

シンプルでお洒落な造作棚

空間を広く見せる工夫もかかせません

幅広の使い勝手の良い洗面台

こだわりの照明と雑貨が部屋を飾ります

真中に見える壁の裏側にはスイッチなどを集約

Concept

生活動線を改善 落ち着きあるナチュラルな住まい

家族構成の変化を機にリノベーション。
生活のしやすさ、過ごしやすさを追求した住まい。

【リフォーム・リノベーションのきっかけ】
「お家の老朽化」「家族構成の変化」「生活動線の見直し」を
きっかけに今回のリノベーションが始まりました。


【リフォーム・リノベーションのポイント】

孤立していたキッチンの移動や
欲しい場所になかった扉の設置などで
生活動線の改善を図りました。
キッチンからダイニングスペースへの移動も楽々です。


畳コーナーには、好きなお酒を飾る造作ウォールシェルフと
細かい収納に便利な造作チェストを設置。
小上がり畳はベンチとしても使え、
家族の憩いのスペースになっています。

青色のアクセントウォールは
部屋全体に色味を与え、
落ち着きのある絶妙な色合いで目を引くポイントです。


リビングの角度のある壁にあわせて
造作棚を製作しました。
木の色合いを畳コーナーの造作家具や
リビングとダイニングの間の筋交いと合わせ、
部屋全体が調和のとれた空間になっています。

リビング・ダイニング間の壁は
構造上外せない筋交いだけを残し壁をなくすことで、
空間が広く見えるように工夫。

玄関正面の階段の壁をきりとり、
空間が抜けるように設計。

洗面スペースの幅を最大限に確保した洗面台がポイントです。
鏡がスライド式で、2人並んでもスムーズに支度が出来ますね。


【お客様からの声】
デザインにこだわりつつ、なるべく短期間で工事を終えたいという希望があり、
大規模リノベーション経験のあるKULABOさんにお願いをしました。

ROOM PLAN

Before
Before
>
After
After

FACEBOOKFACEBOOK

InstagramInstagram