おしゃれにリノベーション!内装デザイン特集 -ナチュラルテイスト編- 2021.3.20

おしゃれにリノベーション!内装デザイン特集 -ナチュラルテイスト編-

リノベーションを行う際に重要なのがデザインテイスト。どのようなテイストにしたいかを決めることで、使用する内装材や建具、インテリアなどを選ぶ基準となります。また、自分のテイストに合ったお住まいをつくることで、心地よい理想の暮らしが実現出来ます。

今回ご紹介するテイストは「ナチュラル」。
木や土など自然なぬくもりを感じられるナチュラルテイストは、性別や年齢問わず人気のテイストです。

この記事では、内装をナチュラルテイストに仕上げるポイントやコツを紹介していきます。

  • ナチュラルテイストの魅力とは?

    おしゃれにリノベーション!内装デザイン特集 -ナチュラルテイスト編-のギャラリー

    ナチュラルテイストは、ナチュラルという言葉の通り自然の素材感を活かしたデザインです。
    決して派手な内装ではなく、すっきりとして清潔感があり、自然の温もりを感じられます。

    主に木材をはじめとする自然素材を使用した空間は、優しくリラックスしやすい空間に仕上がります。自然素材は、有害物質を含まないので住む人の身体にも環境にも優しく、調湿効果もあり機能性にも優れています。

    また、流行を取り入れた派手なデザインは好みが変わったときに変更しにくくなりますが、ナチュラルテイストは家具を合わせやすいのが特徴です。合わせる家具によってお部屋のイメージを変えやすくなります。そのような点では、流行に左右されにくく、万人に好かれやすいデザインです。近年は、ナチュラルテイストでも「シンプル」「モダン」「レトロ」といった別のテイストを合わせて、より自分らしい空間にするリノベーションも人気を集めています。

    自然のぬくもりを感じさせる素材感が好きな人や、シンプルさを求めたい人におすすめのテイストです。

    次に、ナチュラルテイストをつくるポイントについてお話します。

  • ポイント①木の質感を取り入れる

    おしゃれにリノベーション!内装デザイン特集 -ナチュラルテイスト編-のギャラリー

    ナチュラルテイストの空間を作る際、最も重要ポイントともいえるのが木材。床材はもちろんのこと、設置する家具や生活雑貨に木製のものを取り入れるとより統一感が生まれます。

    木材といっても種類は様々で、主に下記の素材がナチュラルテイストの空間を作るのに適しています。

    ■メープル
    木肌はすべすべと肌触りが良く、衝撃や摩擦に強い素材。色味は白っぽく、明るく清潔感のある印象に仕上がります。

    ■オーク
    他の木材と比べ、耐久性・耐水性に優れているオーク材。重厚感のあるはっきりとした木目が特徴で、落ち着きのある薄いブラウン色になります。

    ■パイン
    白っぽい黄色の色合いのパイン材は、加工がしやすく熱や衝撃を吸収してくれる素材です。節目が味わい深く、心地よい木の香りは癒し効果があります。


    木材は明るい色を選ぶと柔らかく明るいイメージ、暗い色を選ぶと落ち着いた上質な雰囲気を演出できます。

  • ポイント②自然な風合いのアースカラーで空間をまとめる

    おしゃれにリノベーション!内装デザイン特集 -ナチュラルテイスト編-のギャラリー

    ナチュラルテイストの部屋に合わせたいのがアースカラーです。アースカラーとは、土や植物といった地球をイメージするカラーを言います。身近にある自然な色なので、飾り過ぎずより落ち着く空間になります。

    具体的には、ホワイトやアイボリー、ベージュ、ブラウン等を使用されることが多いです。空間の中でも大きな面積を占める天井や壁などは、これらの色の系統でまとめてみるとスッキリします。空間にメリハリを感じないということなら、アクセントとしてグリーンを採用するのがおすすめ。クッションやラグ、植物などで取り入れるとアクセントとして効果的です。

    内装のカラーは部屋のイメージを大きく左右します。好きなものを全て詰め込むだけだと、ちぐはぐな印象になってしまいますので、色の系統を揃えてみると失敗しにくくなります。

  • まとめ

    おしゃれにリノベーション!内装デザイン特集 -ナチュラルテイスト編-のギャラリー

    今回は内装をナチュラルテイストに仕上げるポイントについてお話しました。自然素材に包まれた温かみのある空間なら、住む人にもお客様にも居心地の良さを感じでもらえるのではないでしょうか。

    当社は暮らしやすさとライフスタイルに合わせたデザインのご提案を得意としていますので、まずはやりたいイメージをお伝えください。お客様にぴったりなリノベーションをご提案致します。

このブログの執筆者

Reserve来店予約

必須ご希望日時・店舗

希望日※水曜日はお休みをいただいております
希望時間
希望店舗

【KULABO】

【ハウスボカン】

必須お客様情報入力

お名前*氏名の間にスペースを入れて下さい。
フリガナ*氏名の間にスペースを入れて下さい。
電話番号(ハイフンなし)
メールアドレス

任意

ご伝言