愛知県名古屋市南区Y様邸

ごろごろリビングでくつろげる家

Concept

ごろごろリビングでくつろげる家

Y様邸   愛知県名古屋市南区 /  約80㎡

モルタルと木質部材の調和が美しいキッチン。背面収納を低く設定し、吊戸棚もなくしたことで、LDKの上部に開放感が生まれ、空間を広く見せている。LDKには大胆に小上がりになった畳スペースを計画。小さなお子様と一緒にごろごろと楽しく過ごせるお住まいが完成した。

Outline

エリア 愛知県名古屋市南区
築年数 2004年築
工造 RC造
家族構成 ご夫婦+お子様1人
竣工年月 2018年
間取り 4LDK→2LDK+WSC
施工面積 約80㎡
総工費 約610万円

Contact

施工前のお客様のご希望・物件の課題
子育てしやすく、収納力も充実させたいというオーナー様のリノベーション。ライフスタイルと家族構成に合わせて間取り変更を行うことをご希望されていました。
KULABOの提案内容・POINT
お客様の家族構成に合わせて4LDKのうち2部屋をLDKに取り込み、広々としたLDKを実現しました。居室を減らした分、LDKや収納を広く取り、ゆとりある共有スペースを作ることができました。LDKとWSC、寝室をぐるぐると回遊できるように設計し、生活動線も改善しています。LDKには大胆に小上がりの畳スペースを設計。畳スペースはゆっくりと家族との時間を楽しめるほか、家事や子育てでも活躍します。畳はフローリングに比べて柔らかく、お子様が転倒した際にケガを軽減してくれることが期待できます。小さなお子様がいるご家庭がマンションで意外に困るのが、ベビーカーの収納。こちらのお住まいでは玄関の収納を高い位置に設計し、足元を開けておくことでベビーカーを置けるスペースを確保しています。

Staff Comment

  • KULABOのスタッフ

    山内 翔太

キッチンは足元に収納を大きく設け、上部はすっきりとさせています。こうすることでLDK上部の空間が開き、空間全体を広く見せることができます。キッチンはモルタルと木質部材を採用し、他にはないデザインに。キッチン・ダイニングの天井やリビング一角のワークスペースにもモルタルを採用し、空間全体に統一感を出しています。

Reserve来店予約

必須ご希望日時・店舗

希望日※水曜日はお休みをいただいております
希望時間
希望店舗

【KULABO】

【ハウスボカン】

必須お客様情報入力

お名前*氏名の間にスペースを入れて下さい。
フリガナ*氏名の間にスペースを入れて下さい。
電話番号(ハイフンなし)
メールアドレス

任意

ご伝言