愛知県名古屋市緑区I様邸

商業施設を家族が暮らしやすい家に

Concept

商業施設を家族が暮らしやすい家に

I様邸   愛知県名古屋市緑区 /  145㎡

岩盤浴施設だった建物を暮らしの空間へと大変身させた今回のリノベーション。
20帖を超えるゆとりあるリビングには、大きな窓からたっぷりと光が差し込んでいます。
白と木目を基調としたテイストにモルタル風の素材をミックスさせ、メリハリのある空間に仕上げました。

Outline

エリア 愛知県名古屋市緑区
築年数 15年
工造 重量鉄骨造
家族構成 ご夫婦+お子様2人
竣工年月 2019年8月
間取り 13LDK+岩盤浴場→4LDK
施工面積 145㎡
工事期間 4ヶ月

Contact

施工前のお客様のご希望・物件の課題
岩盤浴施設を営んでいたご両親の家を引継いだため、岩盤浴部分をLDKにして暮らせるようにしたいというのが、今回のリノベーションのきっかけでした。また、叶えたいデザインやこだわりを具現化したいというご要望もありました。
KULABOの提案内容・POINT
岩盤浴施設を別用途へただ変身させるだけでなく、ご予算内で最大限に希望を叶えられるよう提案させていただきました。
岩盤浴施設があったスペースにはLDKを設計し、もともとリビングのあった2階のスペースにはご夫婦の寝室とWICを設計し、大きく間取り変更を行いました。
LDKで目を惹くテレビ背面のモルタル風の壁は、「コンティニューオ」という耐久性・耐水性のある塗り壁素材を採用しました。
水がかかることの多いキッチンの腰壁にも使用しており、素材感や色味がLDKのアクセントにもなっています。
2階に洗面所があるため、1階にはサブの手洗い場を設けました。
採用した実験用のシンクと壁出し水栓は、新築住宅ではあまり見られない、リノベーションならではのデザインです。

Staff Comment

  • KULABOのスタッフ

    山内 翔太

  • KULABOのスタッフ

    森居 寛幸

  • KULABOのスタッフ

    大西 佑希

部屋の一角に大容量の収納のスペースをつくり、生活感が見えないすっきりとした空間に仕上げました。
奥行きのある1.5帖ほどのスペースを確保したため、食品だけでなく生活用品なども軽々収納できます。
リビングの大きな窓はもともと外壁だった部分を壊して新しくつくりました。太く強い柱で構成される重量鉄骨造のメリットを活かした計画です。
部屋のテイストや色味だけでなく、家具もオーナー様が選ばれたものが多く、こだわりの空間をオーナー様と一緒につくり出すことが出来ました。

Reserve来店予約

必須ご希望日時・店舗

希望日※水曜日はお休みをいただいております
希望時間
希望店舗

【KULABO】

【ハウスボカン】

必須お客様情報入力

お名前*氏名の間にスペースを入れて下さい。
フリガナ*氏名の間にスペースを入れて下さい。
電話番号(ハイフンなし)
メールアドレス

任意

ご伝言