愛知県E様邸

ヘリンボーン柄のキッチンが映える戸建リノベーション

Concept

ヘリンボーン柄のキッチンが映える戸建リノベーション

E様邸   愛知県 /  116.14㎡

ヘリンボーン貼りのキッチンが目を引く戸建リノベーションの施工事例。

白を基調に色を抑えたLDKには、木のぬくもりを感じさせるヘリンボーン貼りのキッチンが良く映える。
さらにキッチン自体とキッチン背面収納の色も白で統一。キッチンの床はコンクリート調の床材を採用し、インダストリアルなテイストもプラスしている。

Outline

エリア 愛知県
家族構成 ご夫婦+お子様1人
竣工年月 2019年8月
間取り 5LDK→4LDK
施工面積 116.14㎡
総工費 約800万円
工事期間 3ヶ月

Contact

施工前のお客様のご希望・物件の課題
中古住宅を購入に合わせてデザインを重視してリノベーションを検討しているお客様でした。また、住宅設備ににもこだわりを持たれているお客様で、特にキッチンにはこだわりを持たれていました。5LDKと平均より大きめの戸建を購入されておりましたので、家族構成に合わせて生活しやすいように間取りを変更することも課題の一つでした。
KULABOの提案内容・POINT
キッチンの腰壁はヘリンボーン貼りを施したこだわりポイント。キッチンは白を基調として清潔感を出しながら、床をコンクリート調にし、少しインダストリアルなテイストをプラスしています。さらに、キッチン自体と背面収納の壁面には粗く白色に塗装されたようなアンティーク調にし、同様の加工を天井にも施して統一感を出しています。

また、天井は既存の梁を見せるようにし、天井高をアップさせているので、平面的な広さだけでなく縦にも広く、予想以上に広く感じれます。

居室の数は十分にあったので、既存のリビングと和室を繋げる間取り変更を行い、20帖越えの広々としたLDKを実現しました。間取り変更で大きく動線を変更しており、キッチンと廊下から直接アクセスできるパントリーも設計し、家事効率をアップさせています。

Staff Comment

  • KULABOのスタッフ

    山内 翔太

  • KULABOのスタッフ

    青木 一晃

  • KULABOのスタッフ

    井上 貴人

ダイニングの横にはお子様の勉強スペースとしても、アイロンや洗濯物を畳むスペースとしても使えるワークスペースを造作しています。さらに、ワークスペース部分の壁面にはアクセントとして大きさの違うニッチを設けており、お気に入りの写真や小物を飾れるスペースにもなっています。

優しい色合いの木材と白で統一させ、優しさと爽やかさがバランス良く同居した空間デザインを実現するとともに、暮らしやすさも両立させたリノベーション住宅が完成しました。

Reserve来店予約

  • STEP.1お客様情報入力
  • STEP.2入力情報確認
  • 完了

必須ご希望日時・店舗

希望日※水曜日はお休みをいただいております
希望時間
希望店舗

【KULABO】

【ハウスボカン】

必須お客様情報入力

お名前*氏名の間にスペースを入れて下さい。
フリガナ*氏名の間にスペースを入れて下さい。
電話番号(ハイフンなし)
メールアドレス

任意

ご伝言