愛知県瀬戸市S様邸

懐かしさ感じるインダストリアルな寛ぎ空間

Concept

懐かしさ感じるインダストリアルな寛ぎ空間

S様邸   愛知県瀬戸市 /  74.42㎡

中古マンションを購入し、リノベーションを行った今回のお住まい。
天井や壁をコンクリートの躯体現しに仕上げ、ダクトや配管をあえて見せるクールでメンズライクなインダストリアルテイストにまとめました。グレーに統一したインダストリアルな小物は、どこか洗練された印象を与えます。
メインの床材にはデザイン性のある無垢材を使い、無骨ながらも程よいくつろぎを感じられる空間デザインに。まるで昔の学校のような懐かしさもありながら、無垢独特の柔らかい雰囲気が住まいの温かさを演出しました。

Outline

エリア 愛知県瀬戸市
築年数 1995年
工造 RC(鉄筋コンクリート)造
家族構成 ご夫婦+お子様1人
竣工年月 2020年11月
間取り 4LDK→2LDK+WIC
施工面積 74.42㎡
総工費 810万円
工事期間 3ヶ月

Contact

施工前のお客様のご希望・物件の課題
もともと物件の購入は全く検討されていないお客様でした。しかし、お子様が生まれ家族が増えたことでお住まいが手狭になり、中古物件の購入からリノベーションまでご依頼をいただきました。
また、奥様はメンズライクな空間にリノベーションして、こだわりのある空間に過ごしたいという夢をお持ちでした。
KULABOの提案内容・POINT
マンションのご購入からリノベーションまで、ワンストップでサポートさせていただきました。
キッチンと造作洗面台の壁には、印象的なタイルを施工。ご主人様の地元が日本を代表する焼き物の産地ということもあり、地元産のタイルを使用したいという強いご要望を叶えたデザインです。現しになったコンクリートとポイント使いしたタイルは相性が抜群。どこか温かみを感じるメンズライクなデザインのお住まいが完成しました。

Staff Comment

  • KULABOのスタッフ

    井上 貴人

  • KULABOのスタッフ

    中山 友愛

  • KULABOのスタッフ

    森居 寛幸

間取り変更を行い、広々としたLDKにリノベーションしました。マンションの場合、両隣に他の部屋があると奥まった部屋が暗くなりがちです。そんな問題を解消するために、LDKと寝室の間仕切りの壁の一部に室内窓を設けました。少し高い位置に室内窓を設置することで目線も気にならず、リビングの明かりを寝室まで届けてくれます。
また、内装は施主様のご要望に合わせ無骨でカッコいいメンズライクなデザインに仕上げました。無機質な素材と木材が組み合わさり、無骨ながらも温かみを感じるリノベーションの良さが際立つお住まいが完成しました。

Reserve来店予約

必須ご希望日時・店舗

希望日※水曜日はお休みをいただいております
希望時間
希望店舗

【KULABO】

【ハウスボカン】

必須お客様情報入力

お名前*氏名の間にスペースを入れて下さい。
フリガナ*氏名の間にスペースを入れて下さい。
電話番号(ハイフンなし)
メールアドレス

任意

ご伝言