愛知県知多郡東浦町T様邸

造作家具で叶えたモダンテイストの心地よい住まい

Concept

造作家具で叶えたモダンテイストの心地よい住まい

T様邸   愛知県知多郡東浦町 /  45㎡

東浦町の新築分譲住宅を、自分らしい住まいにするためにリノベーションした今回の施工事例。
注目ポイントは、TVボードや収納扉、カップボード収納などの細部にまでこだわった造作家具。LDKで過ごす時間をより快適にする工夫が随所に施され、木の質感が居心地の良ささらに演出しています。
モルタルの無機質さと木の温かさを上手く組み合わせたモダンテイストのお住まいが完成しました。

Outline

エリア 愛知県知多郡東浦町
築年数 1年
家族構成 ご夫婦
間取り 間取り変更なし
施工面積 45㎡
総工費 約550万円
工事期間 1ヶ月

Contact

施工前のお客様のご希望・物件の課題
ご両親がKULABOでリノベーションを行っており、リノベーションへの憧れをお持ちでした。新築の分譲住宅を購入し、これから住む家がもっと大好きになるようにとKULABOへお問い合わせをいただきました。
KULABOの提案内容・POINT
従来の間取りは変更せず、施主様好みの内装と暮らしやすい住まいになるようにリノベーションを行いました。ご夫婦で好みが似ていた施主様。「モルタルの無機質さと木の温かさを合わせたテイストにしたい」という要望からデザインを決めていきました。
建物の構造上どうしても撤去することが出来なかったキッチン前の筋交いは、あえて見せるデザインを採用。木目と馴染ませた筋交いから視線が抜けることで、より空間を広く見せます。

Staff Comment

  • KULABOのスタッフ

    山内 翔太

  • KULABOのスタッフ

    青木 一晃

  • KULABOのスタッフ

    鶴田 友香

洗面脱衣室は、もともと洗面化粧台と洗濯機が横並びに設置されていました。自分好みに活用できる造作洗面に憧れがあった施主様のご要望を叶え、洗濯機を階段下の収納スペースに移設し、広々とした空間を確保しました。造作洗面の鏡は既設の窓の高さに合わせ、空間に一体感を生み出すように計画をしました。
分譲住宅の良い部分はそのまま活かし、自分たちがこだわりたい部分だけ変えられるのもリノベーションの魅力の一つです。素材や色調などを合わせて統一性を持たせながらも、実用性に優れたお住まいに仕上がりました。

Reserve来店予約

必須ご希望日時・店舗

希望日※水曜日はお休みをいただいております
希望時間
希望店舗

【KULABO】

【ハウスボカン】

必須お客様情報入力

お名前*氏名の間にスペースを入れて下さい。
フリガナ*氏名の間にスペースを入れて下さい。
電話番号(ハイフンなし)
メールアドレス

任意

ご伝言