愛知県豊田市T様邸

アンティーク家具に馴染む古材を活かした戸建リノベ

Concept

アンティーク家具に馴染む古材を活かした戸建リノベ

T様邸   愛知県豊田市 /  約60.62㎡

豊田市の築約30年の戸建をリノベーションした施工事例。
もともとの家の雰囲気を残しながら、施主様がお持ちの家具や雑貨が自然と馴染むような住まいづくりが今回のテーマです。古材の風合いを造作カップボードやダイニングの棚板など随所に取り入れたことにより、アンティーク家具の美しさを更に際立たせています。愛着のある素材の良さをそのまま活かしたお住まいが完成しました。

Outline

エリア 愛知県豊田市
築年数 1989年
家族構成 ご夫婦
間取り 4LDK→3LDK
施工面積 約60.62㎡
総工費 約650万円
工事期間 約3ヶ月

Contact

施工前のお客様のご希望・物件の課題
30年以上お住まいであるご自宅1階部分をリノベーションしたいとご依頼いただきました。お子様達が独立されてご夫婦2人の生活になったことをきっかけに、水回りなどの住宅設備や空間を一新したいというご要望がありました。
KULABOの提案内容・POINT
リノベーション前のお住まいは、奥様の好きなアンティーク家具やこだわりの小物たちが飾られていました。また、旦那様はDIYがお得意で、お家の様々な箇所に古材を使用して模様替えしてきたようです。
当初は、「住宅設備や空間を一新したい」ご希望でしたが、打合せをしていく中で既存の家具や小物、施主様の今までの暮らしが活きるように提案させていただきました。複数社で検討されておりましたが、「要望や想いを汲み取ってくれて、やりたいことを叶えられそう」と一番感じたKULABOを選んでいただきました。

Staff Comment

  • KULABOのスタッフ

    青木 一晃

  • KULABOのスタッフ

    中山 友愛

  • KULABOのスタッフ

    上田 真優

  • KULABOのスタッフ

    中西 瑞乃

TV背面、キッチン、洗面台の一部壁面には、大判のタイルシートを施しました。同じ柄を異なる場所で使用することで住まい全体に統一感が生まれ、一枚一枚柄や質感が異なるタイルが深みのある空間を演出しました。
今までお住まいの内装で使用していた古材が良い味を出していたので、内装を一新するのではなく古材を他の箇所でも活かすデザインに仕上げました。リノベーション後の雰囲気が合っていると感じて頂けたようで、大変嬉しく思います。

Reserve来店予約

必須ご希望日時・店舗

希望日※水曜日はお休みをいただいております
希望時間
希望店舗

【KULABO】

【ハウスボカン】

必須お客様情報入力

お名前*氏名の間にスペースを入れて下さい。
フリガナ*氏名の間にスペースを入れて下さい。
電話番号(ハイフンなし)
メールアドレス

任意

ご伝言