愛知県名古屋市昭和区・O様邸
「いくつもの趣味を楽しめるリビングがお気に入りです!」

O様邸   施工面積:92.58㎡+ロフト    2023-11-03公開

趣味で彩る余白のある暮らし
家のデザイン・仕様 5 スタッフの対応 5
家の施工品質 4 友人知人にすすめたい 4

※5点満点評価

  • リノベーションの背景

    元々海外にお住まいだった施主様は、2016年に日本に帰国し、賃貸に住むか家を購入するか迷われているとのことで当時お問い合わせをいただきました。ご相談いただいたタイミングではいい物件に出会えず、今回お子さまが大学生になり家を出たことをきっかけに再度持ち家の選択肢をもち、物件探しを始められました。
    新築マンションや戸建も見ていましたが、エリアや価格など希望条件が合う物件が無く、KULABOの提案を気に入っていただき中古物件の購入+リノベーションという選択肢をご選択されました。

  • 施主様の理想の暮らし

    マンションの最上階ということもあり、広々な居住空間での暮らしを希望されていました。ホッケーや読書、料理、ワインなど多趣味なご夫婦で、家でも趣味が楽しめるような空間とそれにあわせた収納スペースを計画しました。
    よく旅行にも行かれるそうで、リラックスして過ごせるホテルのような雰囲気がお好みでした。生活するうえで、歯を磨いて就寝、TVを見てから就寝などその時々によって違うので、主寝室からの生活動線を大事にされていました。

  • 予算の立て方で気を付けたことはありますか?

    予算の立て方で気を付けたことはありますか?

    廊下やLDKといった来客時に見られる場所は、突板と呼ばれる表面が本物の床材を使用しています。一方で主寝室や空き居室は、費用を抑えるために既設の床を使用しました。
    それに伴って、部屋ごとに少しずつ雰囲気が違うのも特徴です!予算削減するために選定した書斎や水回りのフロアタイルは水に強く、傷も木に比べると付きづらいので、削減ポイントですがやって良かったです!

  • やってよかったことはありますか?

    やってよかったことはありますか?

    ロフトの撤去です。想定していたお籠り読書スペースはなくなってしまいましたが、広々したソファを購入したのでくつろぎながら読書ができます。長い時間光が入るので、日中は太陽の光だけでも充分に明るく過ごせます。
    階高が高いのでベランダに出ても周りの視線が気にならず、LDKとバルコニーが一体化したような生活ができます。

  • 家の中で一番いる時間はどこですか?

    家の中で一番いる時間はどこですか?

    リビングです。一番お気に入りの広々空間ということもありますが、最上階のため視界を遮るものがないのでカーテンを開けて過ごせます。
    窓際には趣味の植物にワインセラーもあるので、いくつもの趣味を楽しめる空間が夫婦のお気に入りです。

Contentsコンテンツ