愛知県名古屋市名東区・I様邸
「大空間のLDKにして良かった!毎日の料理も楽しいです!」

I様邸   施工面積:88.06㎡    2023-08-18公開

オークに囲まれた回遊動線が光る家
家のデザイン・仕様 5 スタッフの対応 5
家の施工品質 5 友人知人にすすめたい 5

※5点満点評価

  • リノベーションの背景

    妊娠をきっかけに、「一年以内に賃貸から持ち家にする」と決め、施主様の家探しがスタート。
    はじめは新築をご希望されていましたが、奥様の実家に近いエリア内で希望予算との折り合いがつかず、中古物件も検討し始めた頃にKULABOのホームページを見てご来店いただきました。
    バス停や駅が近いこと、ショッピングモールが近いことなど、今後子育てをする上で優先したい物件探しの希望条件がある中、仲介部門のハウスボカンからの紹介で物件が決まりました。KULABOとハウスボカンのワンストップ制度のスムーズさを気に入っていただき、物件購入からお任せいただきました。

  • 施主様の理想の暮らし

    既存のキッチンはかなり閉鎖的な空間でした。奥様が料理をつくることが大好きだったので、楽しく料理が出来る広々としたキッチンとこだわりの食器を飾れる空間をご希望されていました。
    さらにお子さまが誕生することも考慮し、作業をしながらお子さまの様子を見守れる空間、家事楽動線、将来を見据えた大きな収納をご希望されていました。

  • 1番のこだわりポイントはどこですか?

    1番のこだわりポイントはどこですか?

    寝室からキッチンに繋がる動線、リビングダイニングを一望できるところがお気に入りです。
    WICのウィリアムモリスのクロス、リビングの緑色のオンザウォール、どこにいてもこだわりの緑が見える空間になりました。キッチンもカップボードも広いので、毎日の料理が楽しく、お菓子作りやパン作りもしています!

  • やって良かったと思うことはありますか?

    やって良かったと思うことはありますか?

    たくさんの収納をまとまった空間につくるのではなく、各場所に分散して計画したので、それぞれ収納するものを分けれる点がやって良かったと思いました。
    トイレは、一目惚れしたホテルの内装をイメージして空間づくりを行いました。毎日あのときのホテルを思い出して、非日常を感じられます。

  • 1番過ごす時間が長い場所はどこですか?

    1番過ごす時間が長い場所はどこですか?

    リビングです。大空間のLDKなので、子どもを自由に遊ばせてあげられる場所がある分、家族みんなで床に座って遊んだり、ソファに座って遊んだりと、選択肢のある空間です。
    和室をLDKに取り込んだので、LDKが2面採光になってマンションでも長い時間光が入るようになりました。大空間のLDKにして良かったと思います。

Contentsコンテンツ