愛知県愛知郡東郷町・F様邸
「フリースペースのヌックはつくって良かったです!」

F様邸   施工面積:184.7㎡    2023-12-01公開

住まいの再創造、これからの二世帯住宅
家のデザイン・仕様 5 スタッフの対応 5
家の施工品質 4 友人知人にすすめたい 5

※5点満点評価

  • リノベーションの背景

    築20年ほどの実家をリフォームする必要になったため、これを機に二世帯住宅へのリノベーションを検討されていました。
    建て替えよりも費用を抑えられることから、リノベーションをして内装をこだわりたかった施主様。他の会社とも比較して、コストやデザイン、対応力が決め手となりKULABOでリノベーションを進めることになりました。

  • 施主様の理想の暮らし

    施主様の理想のデザインは、和モダンやホテルライクなテイストでした。
    二世帯住宅へとリノベーションするにあたり、親世帯側の間取りをどのようにまとめていくかお悩みでした。限られた面積の中で二世帯で住むことをストレスに感じず、家族全員が気持ちよく生活できるような間取りをご希望されていました。

  • 1番のこだわりポイントはどこですか?

    1番のこだわりポイントはどこですか?

    テレビボードやヌックソファ、ヘッドボードなどは造作することで、費用を抑えました。お気に入りの家具を造作してもらえて、大満足です。

  • お気に入りの過ごし方はありますか?

    お気に入りの過ごし方はありますか?

    フリースペースのヌックでドラマを観たり本を読んだり、寝転んだりとゆったり過ごすことです。お風呂から上がったら、2階で過ごすことが多いです。
    ヌックは子どもの寝かしつけにも使えて、つくって良かったと思います!

  • リノベーションによって暮らし方は変わりましたか?

    リノベーションによって暮らし方は変わりましたか?

    生活がしやすくなりました。キッチンが広くなったり、家の設備が新しくなったり、二世帯住宅になったことで子どもを見てくれる大人も増えたので生活に余裕ができました。

Contentsコンテンツ